ホーム »» 防犯協会ニュース »» 八重山地区防犯協会 防犯ニュース

防犯協会ニュース

八重山地区防犯協会ニュース2017.04.03

沖縄県防犯指導員の委嘱状伝達式状況

沖縄県防犯指導員の委嘱状伝達式状況①

防犯ボランティアの中核となって活発に活動できる地域の方を、(公財)沖縄県防犯協会連合会会長が沖縄県防犯指導員に委嘱して、各種防犯活動を行っております。

八重山地区防犯協会では、平成29年4月3日(月)八重山警察署において、警察署長等警察幹部の立ち会いのもと防犯協会会長から防犯指導員10名に対する委嘱状伝達式が行われました。

沖縄県防犯指導員の委嘱状伝達式状況②

平成29年4月12日琉球新報 ※クリックすると拡大します。

八重山地区防犯協会2016.01.01

~「特殊詐欺被害防止年賀はがき」の発送~

「特殊詐欺被害防止年賀はがき」の発送。前泊勝也巡査部長(左)と翁長浩治川平郵便局長(右)

八重山地区防犯協会は、平成28年1月1日に川平郵便局(翁長浩治局長)と八重山警察署川平駐在所(前泊勝也巡査部長)と共同で、特殊詐欺被害防止注意喚起を目的とした年賀はがきを作成し、同駐在管内の川平、崎枝、浮?の全世帯約750世帯に発送した。
 八重山地区での特殊詐欺被害は、昨年1月から11月までに2件発生し、被害は合わせて120万円にのぼっている。未遂も2件確認されている。
 はがきは「その電話はサギかも」「お金の『振り込み』や『郵送』にちょっと待った」などど注意を促している。
(写真:前泊勝也巡査部長(左)と翁長浩治川平郵便局長(右))

年末年始総合警戒の開始式及び合同パトロール①

八重山地区防犯協会2015.12.21

~年末年始総合警戒の開始式及び合同パトロール~

平成27年12月21日(月)石垣市役所構内において年末年始総合警戒の開始式と美崎町繁華街一帯の合同パトロールを実施しました。

八重山地区防犯協会・八重山警察署は平成27年12月21日(月)石垣市役所構内において年末年始総合警戒の開始式と美崎町繁華街一帯の合同パトロールを実施しました。
 石垣市長、沖縄県八重山事務所長、石垣市教育長など関係機関から約100人が参加するとともに、八重山高校吹奏楽部による演奏で開始式に花が添えられ、同校の代表者2名が防犯意識の高揚を図る安全宣言を行いました。
 開始式の後、八重山警察署のパトカーを先頭に、PTA関係者が運転する青色回転灯車両7台と参加者が3班に分かれて美崎町の防犯パトロールを行い、歩行者に特殊詐欺被害防止チラシを配布しました。

年末年始総合警戒の開始式及び合同パトロール①年末年始総合警戒の開始式及び合同パトロール②

八重山地区防犯協会2015.12.18

~三団体によるボランティア活動カレンダーの作成~

八重山地区防犯協会、八重山地区交通安全協会及び八重山地区少年補導員協議会の三団体は、合同で2016年版ボランティア活動カレンダー400部を作成しました。

この度、八重山地区防犯協会、八重山地区交通安全協会及び八重山地区少年補導員協議会の三団体は、合同で2016年版ボランティア活動カレンダー400部を作成しました。
 カレンダーは犯罪防止、非行防止や交通安全など、三団体のボランティアが年間の各種行事などで活動している写真が掲載されています。
 ボランティア活動を地域にアピールするいい機会でもあり、活動がより一層活発になることを期待し、1部500円で販売されます。

八重山地区防犯協会2015.12.15

~特殊詐欺被害防止対策~

平成27年12月15日(火)に琉球銀行八重山支店において特殊詐欺などに注意を促すチラシを利用客に配布しました。

八重山地区防犯協会と八重山警察署は、振り込め詐欺などの特殊詐欺を未然に防ぐため、年金支給日に合わせて、平成27年12月15日(火)に琉球銀行八重山支店において特殊詐欺などに注意を促すチラシを利用客に配布しました。
 琉球銀行八重山支店の職員をはじめ石垣市立あまかわ幼稚園児7人が「詐欺に気をつけてください」と呼びかけて利用者にチラシを配布しました。
 広報活動の模様がNHKをはじめ県内マスコミで報道され、広く住民に情報発信ができました。

特殊詐欺被害防止対策①特殊詐欺被害防止対策②

八重山地区防犯協会2015.10.30

~美崎町の防犯カメラ運用開始式~

平成27年10月30日(金)午後4時30分より美崎町の中心地道路、通称「おーりとーり」に設置された防犯カメラ4基の運用を開始しました。

石垣市は、平成27年10月30日(金)午後4時30分より美崎町の中心地道路、通称「おーりとーり」に設置された防犯カメラ4基の運用を開始しました。
 これら防犯カメラの設置は、観光客の増加に伴い治安悪化が予想されることから、平成24年に八重山警察署協議会が石垣市及び石垣市議会に「防犯カメラ設置・拡充」の要望書を提出し、また八重山地区安全なまちづくり推進協議会での市当局への提言や、定期的にマスコミを活用した広報活動を行ったことで、地域住民の設置への気運が高まり実現したものです。
 平真小学校のマーチングバンドレインボウが開所式に花を添え。続いて中山石垣市長と前田八重山警察署長が「防犯カメラ作動中」プレートを設置し、「美崎町地区内における防犯カメラの運用に関する協定を交わしました。
 式の模様が地元マスコミで大きく報道され、市民の注目を得たことで、美崎町での犯罪抑止効果に期待が高まります。

還付金詐欺の被害防止緊急対策

八重山地区防犯協会2015.09.09

~特殊詐欺等被害防止注意喚起「かもめタウン」贈呈式の開催~

平成27年9月9日(水)八重山警察署において特殊詐欺等被害防止注意喚起「かもめタウン」贈呈式を行いました。

八重山地区安全なまちづくり推進協議会(会長 中山義隆石垣市長)は、平成27年9月9日(水)八重山警察署において特殊詐欺等被害防止注意喚起「かもめタウン」贈呈式を行いました。
 これは、郵便局の「かもめタウン」により、地区住民が特殊詐欺の被害に遭わないように注意を呼びかけるものです。
 かもめタウンの贈呈式は、登野城在ひまわり保育園の可愛い園児たちのオープニングアトラクションで始まり、協賛事業所代表の照屋武美JAおきなわ八重山地点本部長から八重山地区安全なまちづくり推進協議会会長及び八重山地区防犯協会会長へ「かもめタウン」が贈呈されました。
 贈呈式の状況が、NHKをはじめとする地元マスコミにより報道された、広く住民に注意を呼びかけることができました。

暑中・残暑見舞いハガキ

*「かもめタウン」とは、宛先が必要なく、指定地域に配布される暑中・残暑見舞いハガキのことです。

八重山地区防犯協会2015.07.24

~還付金詐欺の被害防止緊急対策~

平成27年7月24日(金)石垣市在サンエー石垣シティにおいて買い物客などに被害防止の広報チラシを配布しました。

八重山地区防犯協会と八重山警察署は、還付金詐欺の被害防止の緊急対策として、平成27年7月24日(金)石垣市在サンエー石垣シティにおいて買い物客などに被害防止の広報チラシを配布しました。
 これは、同年7月以降、県内各地において保険料等の払い戻し名下の還付金詐欺の被害が相次いだことから、八重山郵便局、琉球銀行八重山支店、沖縄銀行八重山支店、沖縄海邦銀行八重山支店の職員の皆様のご協力を受けて実施したものです。
 チラシを受け取った買い物客からは「県内各地で被害が多発していると知って驚いています。家族にも声をかけて、被害に遭わないように気をつけます」との反響が多く、緊急対策の効果が窺えました。

還付金詐欺の被害防止緊急対策

八重山地区防犯協会2015.03.24

~不審者対策講話の実施について~

八重山地区子供・女性を守る隊、八重山警察署が出席し、「いかのおすし」の講話及び不審者に声をかけられた際の対処法について実践ロールプレイング訓練を実施し、不審者に対する防犯意識高揚を図った。

平成27年2月22日(日)石垣市民会館で開かれた、新一年生園児及び父母の集い(八重山毎日新聞)に、八重山地区子供・女性を守る隊、八重山警察署が出席し、「いかのおすし」の講話及び不審者に声をかけられた際の対処法について実践ロールプレイング訓練を実施し、不審者に対する防犯意識高揚を図った。

八重山地区子供・女性を守る隊、八重山警察署が出席し、「いかのおすし」の講話及び不審者に声をかけられた際の対処法について実践ロールプレイング訓練を実施し、不審者に対する防犯意識高揚を図った。

八重山地区防犯協会2013.07.24

夜間街頭指導の実施

青少年の深夜はいかいや未成年者の飲酒防止を図るため夜間街頭指導パトロールを行う関係者ら=19日夜、石垣市役所付近/八重山毎日新聞2013年7月20日(土)掲載より

八重山地区防犯協会では、平成25年7月19日(金)午後8時から、青少年の深夜はいかい防止及び未成年者飲酒防止県民一斉行動の一環として、地域ボランティア団体、防犯指導員、石垣市青少年センター、学校、PTA等約300名が参加し、舟蔵公園から白保までの一帯を14グループに分かれて、遊技場や公園、空き地など子どもの溜まりをパトロールし、深夜はいかいしないよう指導した。

関係者357人が参加した夜間街頭パトロール出発式=市役所/八重山日報2013年7月20日(土)掲載より

八重山地区防犯協会2012.04.21

八重山地区防犯協会女性部は、「身近な犯罪抑止対策」の一環として手作りキーホルダーを贈呈

キーホルダーを贈呈

平成24年4月10日、当協会女性部は郡内小学校(石垣市・竹富町・与那国町)の新入学児童に手作りの「イカのおすし」ロゴ入りキーホルダーを贈呈した。

「いかのおすし」キーホルダー

八重山地区防犯協会2011.01.31

日本最南端の島 与那国島に“初”青色回転灯~防犯強化の決意新たに出発式~

署長代理で駐在の警察官が交付しています。

平成22年12月24日与那国町立与那国小学校グランドで、与那国町では初めての「青色回転灯」を着装した防犯パトロール車の出発式が行われた。出発式では、防犯ボランティア団体の与那国町役場他5団体(構成員65名)に、八重山警察署(署長 上江洲 安盛)から青色回転灯(6灯)が貸与され、また、八重山地区防犯協会(会長 三木 巌)から防犯ベスト(15着)、車両着装用防犯マグネット(6枚)等が贈られた。

関係者の方々「与那国小学校グラントにて」

式では、八重山地区安全なまちづくり推進協議会副会長の外間守吉与那国町長から「青色回転灯を防犯に役立てよう」との挨拶があり、参加者全員で「安全・安心に暮らせるまちづくり」に決意を新たにした。
 今回、寄贈を受けた防犯ボランティア団体は、毎日朝夕、町内にある学校や幼稚園周辺等のパトロールを実施している。

八重山地区防犯協会2011.01.14

八重山警察署生活安全課「ツーロック編」2010やえやまナウ 2010/12/04放送

表示されない場合のリンク »»